JUGEM+Windows Live Writerがかなり使える件

0

    最近、こんな本を図書館で借りてきました。

    今現在進行形で、つらつら読んでいるところなのですが、なかなか面白いです。基本の心構えから細かいテクニック、ツール類まで色々勉強になります。

    その中で、ちょっと気になる記事がありました。「ブログエディターを利用して記事の執筆や管理を効率化する」というものでした。オフラインのツールやオンラインのウェブサービスを使って効率的にブログを書こう、いつでもどこでも書けるようにしよう、という記事だったのですが、この話、最近の私の一つの悩みを解決してくれるのではないかと気づいたのです。その悩みとは、今まで私はブログの記事はJUGEMのサイトにあるリッチエディターで書いていたのですが、書いている途中でブラウザが落ちたり、あるいはふとした気の迷いで現在のアクセス状況をチェックしてしまったりして、書き途中の記事がみんなパーになってしまうことが何度もあったのです。ブラウザが良く落ちるのも、タブをたくさん開きっぱなしにしている自分のせいと思えば自分を責めるしかない、そんな状況が続いており、何とかしたいと思っていたのです。オフラインのブログエディターならこの悩みを解決してくれるのではないでしょうか?

    早速軽くリサーチして、「Windows Live Writer」というブログライターを導入してみることにしました。実は本では「Zoundry Raven」というブログライターが紹介されていたのですが、英語だという事もありパスしました。また「MetaGateway」というのもなかなか魅力的なサービスのようだったのですが、これはwebサービスなのでブラウザ落ちのリスク解消にはならないかと思って今回はやめました。追々Windows Live Writerと連携させてまさにゲートウェイとして使うやり方にはトライしてみたいと思います。

    Windows Live Writerは、その名の通り、Microsoft社のWindows Liveシリーズの1つで、Windows Liveメールやムービーメーカーなどの仲間です。現在はWindows Essentialというパッケージをインストールするとその中の1つとしてmessengerやMicrosoft OneDrive等と一緒にインストールされます。では早速Windows Live Writerを導入していきましょう。

    まず「Windows Live Writer」のサイトへ行き「今すぐダウンロード」をクリックしてインストーラをダウンロードします。これを起動すると起動画面に引き続き、インストールするプログラムを選択する画面になります。

    wlr01

    ここで下の「インストールする製品の選択」を選ぶと次の画面になります。

    wlr02

    えー・・・既にWindows Liveシリーズがインストールされている場合は、選択はさせてもらえず、無条件でこれだけまとめて更新になるようです。全くのまっさらな状態からだったらきっと必要なものだけを選ぶことができるのでしょう。

    ここでOutlookユーザ向けの注意が出ますので、OKでインストールに進みます。

    wlr03

    しばらくしてインストールが終了すると、下の図のように、スタートメニューにWindows Live Writerが追加されます。ここから早速起動してみましょう。

    wlr04

    まず最初にアグリーメントの承諾画面が出ますので「承諾」で。

    wlr05

    ここから初期設定ウィザードが走ります。「次へ」で。

    wlr06

    「どのブログサービスを利用しますか?」と聞かれますので、JUGEMでしたら「他のサービス」を選びます。

    wlr07

    すると、更新対象とするブログアカウント情報を追加するダイアログになります。
    ブログのWebアドレスは独自ドメインの方もJUGEMのサブドメインアドレスの方を入れるといいようです。
    ユーザー名とパスワードは管理画面に入るときのユーザー名とパスワードです。パスワードを保存するにチェックを入れておきましょう。

    wlr09

    次にブログの種類の選択。私はこの設定で上手くいきました。

    ・使用するブログの種類:Movable Type API
    ・投稿用アドレス:http://(サブドメイン名).jugem.jp/admin/xmlrpc.php

    wlr10
    という情報をネットで見つけて設定したのですが、これはブログをアップする際に上手くいきませんでした。ここは「Metaweblog API」を使ってください。後の設定は同じです。

    さてここで次へと押すとWindows Live WriterがJUGEMにアクセスし始め、テンプレートやらカテゴリー情報やらといったブログの設定情報をダウンロードしてくれます。上手くいくと次の画面で完了です。

    wlr11

     

    では早速Windows Live Writerを起動してみましょう。

    wlr12

    左下に3つのタブがあります。1つ目は「編集」画面。実際のブログに近い画面で記事を書きこんでゆく、いわゆるWYSIWYG(What You See Is What You Get、つまり「見たまんま」という意味です)エディタになります。ブログの背景や記事のサイズなどが実際とほぼ同じになっています。

    次に2つ目のタブ「プレビュー」です。
    wlr13

    これはまさに私のブログの見た目そのまんまです。実際の記事のサンプルまで表示されています。さすがにJUGEMのwebフォントまでは再現されてはいませんが、近いフォントが選ばれて表示されています。

    そして3つ目がソース。こんな感じにHTMLのソースが表示されます。記事の部分のみなので読みやすいと思います。
    wlr14

    実際に記事を書く時には、編集モードで記事を打ち込み、プレビューでちょいちょい確認しながら、アフィリエイトタグの挿入等HTMLをいじる必要が出たらソースを見る、という使い方になると思います。

    ここで最後の設定です。今度は上のタブでブログアカウントを選び、ブログのオプション→詳細設定と進んでください。ここで文字セットを選べますので「utf-8」に変更してください。変更したら一旦閉じてからもう一度同じ画面を開いて「utf-8」になっていることを確認してください。元のEUC-jpに戻っていたら再度utf-8です。結構しつこいです。開きなおしてもutf-8になるまで繰り返してください。

    以上で、設定は完了です。ちょっとしばらくこれ使い続けてみようと思います。


    ロリポブログでGoogleにサイトマップを登録する際の注意事項

    1
    JUGEMテーマ:SEO
    このブログのサイトマップをgoogleに登録するのに非常に苦労したのですが、先程解決しましたので、状況を書いておきます。

    このブログは、私の契約しているレンタルサーバ「ロリポップ」の付加サービス「ロリポブログ」として作成していますが、ロリポブログはJUGEMのシステムを利用しているため、このブログには2つのアドレスがあります。即ち、

    ・ロリポブログのURL:http://versatileprimer.techikun.com/
    ・JUGEMサブドメイン:http://vptechikun.jugem.jp/

    これが大きな落とし穴でした。

    このブログのサイトマップのアドレスは、ブログ設定→基本設定→サイトマップの設定、にあります。これです。

    ・サイトマップのURL:http://vptechikun.jugem.jp/?mode=sitemap

    同じ場所にあるオプションの「xml形式のサイトマップ」は「利用する」にチェックを入れておきます。
    そしてこのURLをgoogleに登録します。その手順は以下サイトが参考になります。

    http://web.plus-idea.net/2012/05/blog-jugem/

    ここで私は、サイトマップのURLの所に出ていたjugemサブドメインのアドレスでサイトを登録しました。そしてサイトマップのアドレスとして(http://vptechikun.jugem.jp/)?mode=sitemapと入力しました(カッコの中は既に表示されていて変更できませんでした)。そして「サイトマップを送信」とやったのですが、なぜかエラーが出てしまいました。表示されたエラーは、

    ・許可されていないURL:サイトマップ ファイルより上位の階層または別のドメインにあると思われる URL が検出されました。

    とのこと。いやそんなはずはないと思い、コピーペーストを何度もやり直したり、手で入力してみたり、ファイル名で指定すればよいかと勝手に「sitemap.xml」と入れてみたり、八方手を尽くしたのですが状況は変わりません。もしかしてgoogleの仕様が変わってjugemが追い付いていないとか?と思いネットを検索したのですが、似たようなケースはほとんど見つかりません。

    こんなことを何日か繰り返したのち、今日はふとそのサイトマップのxmlを開いてみました。初めは気づかなかったのですが、そのうちあることに気づきました。サイトマップのxmlに書かれているサイト内ページのURLがロリポブログの方の独自ドメインのアドレスなのです!つまり、

    ・サイト登録:http://vptechikun.jugem.jp/
    ・サイトマップ:http://vptechikun.jugem.jp/?mode=sitemap
    ・サイトマップ内URL:http://versatileprimer.techikun.com/?eid=***

    となっていて、サイトマップのURLとサイトマップに書かれているURLのドメインが違ってしまっていたのです。どちらのアドレスでも同じブログにつながるのですが、これがgoogleには「別のドメイン」と認識されて、許可されていないURLエラーとなっていたのでした。

    そうとわかれば話は簡単。ロリポブログのアドレスでgoogleに登録しなおせばいいのです。こちらの方が独自ドメインなので、こちらでサイトマップを作ってくれているJUGEMは本当は親切だったのですが、説明が足りていなかったせいでこんなトラブルを引き寄せてしまっていたのでした。手順通りに最初からやり直して、無事成功。ご苦労様でした。


    1

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    アクセスカウンタ

    合計:
    今日:
    昨日:

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ホームページをリニューアルするの巻(19)−Googleウェブサイト翻訳ツールを組み込む
      てちくん
    • ホームページをリニューアルするの巻(19)−Googleウェブサイト翻訳ツールを組み込む
      てちくん
    • ホームページをリニューアルするの巻(19)−Googleウェブサイト翻訳ツールを組み込む
      小田きく江
    • ロリポブログでGoogleにサイトマップを登録する際の注意事項
      てちくん
    • ロリポブログでGoogleにサイトマップを登録する際の注意事項
      suraugi
    • いそべぇのペーパークラフトを作る(初級編)(12)
      てちくん
    • いそべぇのペーパークラフトを作る(初級編)(12)
      だべえ
    • noomでマイナス12kgのダイエットに成功!
      Yoko

    recommend

    recommend

    recommend

    ドール デザートメーカー ヨナナス901
    ドール デザートメーカー ヨナナス901 (JUGEMレビュー »)

    結構高いんです、でも欲しいんです!

    links

    profile

    書いた記事数:173
    最近の更新日:2017/01/30

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Google Adsense

    楽天ブックス

    楽天